• HOME
  • 21世紀のエネルギーを考える会・みえについて
  • 会長あいさつ
  • 事業計画
  • 役員紹介
  • 活動内容
  • 会報誌

活動内容

【年度】2023年度

【講座Ⅲ・講座Ⅳ】


開催日 : 令和6年1月10日(水)
見学場所: プラザ洞津 
内 容: 講座Ⅲ「SDGsとエネルギー」
講座Ⅳ「日本のエネルギー政策の今後」
*講師 竹内 純子氏
グループディスカッション・成果発表
  • リモートで講座を受講

  • グループディスカッションの様子

  • 成果発表を行う受講生




【現地研修会】


開催日 : 令和5年9月26日(火)
見学場所: 中部電力株式会社 浜岡原子力発電所
参加者 : 20名
目 的 : GX実現に向けた基本方針では、脱炭素と安定供給を両立する具体策として、再生可能エネルギーの導入拡大と既存原子力を活用していく方針が示されたことから、脱炭素社会の実現とエネルギーの安定確保に向けて「再生可能エネルギー」や「火力・原子力」等、様々な電源を組み合わせる「エネルギーのベストミックス」の必要性と重要性等について、その電源のひとつである浜岡原子力発電所を見学し、自らが「聴いて」「見て」「感じて」いただき、今後のエネルギーについて自らの問題として捉え、考える機会とした。
  • 浜岡原子力館にて発電所の概要説明を受ける

    防波壁模型の前で説明を受ける

  • 実物大の3号機原子炉模型の前で説明を受ける




【開講式・講座Ⅰ・講座Ⅱ】


 平成28年度にスタートした「E&Eフォーラム」も今回で第8期目となり、経済団体、労働団体、消費者団体などから20名がエントリー、年間を通じて活動する。
今回の講座も、第1期より講師を務めていただいている竹内純子氏(国際環境経済研究所 理事・主席研究員)にお願いし、リモートによる講座を実施した。

開催日: 令和5年7月24日(月)
会 場: プラザ洞津 
内 容: 開講式(主催者挨拶、自己紹介)
講座Ⅰ「エネルギー問題の基本」
講座Ⅱ「電気料金高騰の背景と対策」
グループディスカッション
  • リモートで講座を受講

  • グループディスカッションの様子



【伊賀市商工会青年部】


開催日 : 令和6年1月20日(土)
会 場 : ヒルホテルサンピア伊賀
出席者 : 15名
講 師 : 塩見 泰子氏(気象予報士、防災士、健康気象アドバイザー)
テーマ : 「気象予報士から見た地球温暖化
 ~三重県のデータからみえること~」
  • 講演する塩見氏

  • 講師と意見交換を行う参加者



【津商工会議所女性会】


開催日 : 令和5年10月26日(木)
会 場 : 津商工会館
出席者 : 19名
講 師 : 多森 成子氏(三重テレビキャスター、気象予報士、防災士)
テーマ : 「地球温暖化問題の現状とこれから
~未来の子供たちに私たちができること~」
  • 講演する多森氏

  • 講師と意見交換を行う参加者



2022年度へ 2021年度へ 2020年度へ 2019年度へ

ページトップへ