• HOME
  • 21世紀のエネルギーを考える会・みえについて
  • 会長あいさつ
  • 事業計画
  • 役員紹介
  • 活動内容
  • 会報誌

令和3年3月1日

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」インフォメーション

 やわらかな春の日差しがうれしい季節になりましたね。
 先月13日の夜、福島県沖を震源とする地震があり、最大震度6強を観測しました。
 10年前を思い出した方も多いことと思います。気象庁は、「2011年3月の東日本大震災の余震」との見解を示しましたが、「10年も経つのに余震?」と、そんな疑問もわいてきますよね。

 地震の影響で、多くの火力発電所が自動停止し、東北・関東エリアでは広範囲の停電が発生しましたが、他電力から電力融通が行われたことなどで、翌日には概ね停電も解消されたようです。
 また原発への影響についても「異常なし」との説明があり安心しました。

 東日本大震災から10年、どこかですでに終った地震と思いがちですが、もう一度あの時の甚大な被害を思い出し、東北のみなさんにエールを送ると共に、私たちも改めて地震をわがことと思い備えることが大切ですね。

 「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」もおかげさまで来月設立25周年を迎えます。これまでお支えいただいた会員の皆様に感謝の気持ちを込めて、3月10日より「会員限定Webサイト」え~ねチャンネルを開設いたします。

 これからも、会員の皆様へのサービス向上を目指し、エネルギーや環境問題を自分自身の問題として捉え、考え、行動していただく人の輪の拡大に努めてまいります。会員登録は無料ですので、是非ご登録をお願いたします。

 「会員登録」については、こちらをご覧ください。

 「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」インフォメーションでした。

- このメッセージはレディオキューブ(三重エフエム放送株式会社)にて下記の時間帯で放送しております。
  ・「READY!」(毎週月曜日 8:25~8:27)
  ・「EVENINGCOASTER」(毎週木曜日 17:48~17:50)

前月のメッセージ

ページトップへ